読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『猪突盲進』-原田燎太郎

World as One Family by Work Camp

クリスマスイベント

今年6月、JIAのOBの紹介で『拙見』という、中国版TEDみたいな会で、JIAの活動について約500人の観衆に話す機会があった。
『拙見』の司会者の田延友さんは僕が話した後に言う、
「JIAの活動を支えたい。口先だけでなく、行動で示したい」。

それから約5ヶ月が経つ頃、田延友さんから連絡があり、12月25日に、JIAをサポートするための特別版『拙見』を開催してくれるという。
JIAのOB会がちょうど、クリスマスイベントを企画していたところだったので、共催ということになった。

『拙見』が働きかけ、『拙見』に出演したことのある人たち21人がこのイベントの発起人になってくれた。

このイベントでは、JIAのためにオンラインでの寄付も呼びかけられる予定だ。

今日はその寄付サイトに載せる映像を撮るために仏山市南海区紅衛村(ハンセン病療養所)にきた。
林志明さんが取材に応じてくれた。
林さんは独学で書画を学び、日本で個展を開いたこともある。

f:id:tynoon:20161206214611j:image

 

それにしても、少し見ない間にみんな歳をとった…。
林さんも、孔さんも、馬さんも…。

f:id:tynoon:20161206214652j:image

 

陳ばあさんのうちでは懐かしい写真や時計を見つけた。

f:id:tynoon:20161206214629j:image

f:id:tynoon:20161206214638j:image


どちらも2003年のものだ…